トマトとツナの冷製パスタ


夏の食卓の強い味方、冷製パスタ。具だくさんサラダに向くような素材を、冷やした細めのパスタと合わせるだけで、野菜もたんぱく質もしっかり摂れる立派な食事になります。こちらは、トマトとツナ入りレモンオイルソースのさわやかな一品。


冷製パスタをおいしくする秘訣は、麺のゆで方と冷やし方。以下、どんな冷製パスタでも使える成功のコツをSTEPで解説します。

◎ STEP1 ソースの準備をすませておく。 ◎ STEP2 麺はたっぷりのお湯に塩を入れて、必ずパッケージの表示通りの時間でゆでる。その際に、流しにはザルを用意しておくことと、ザルがつかるぐらいのボウルに氷水を用意しておくことをお忘れなく。 ◎ STEP3 ゆで時間が終了したら、素早くザルでお湯をきり、流水で急いで冷ます。 ◎ STEP4 冷めた麺の水をきり、ザルごと氷水のボウルにつけ(ザルごとが意外に大切! 中に入れてしまうと後で氷を取り出すのが大変です)、麺を急速に、かつキンキンに冷やす。 ◎ STEP5 冷えた麺の冷水をきり、ザルの上から手で押して、余分な水分をできるだけしっかり絞りきる。


ここまできたら、作っておいたソースとからめるだけ。そしてここが大切、すぐに食べ始めてくださいね!

SUBSCRIBE VIA EMAIL

© 2020 Junko Ueda & Delicious Dining Club All Rights Reserved.