豚肉とごぼうのバルサミコソテー

最終更新: 2018年7月17日

ごぼうとバルサミコがこんなに合うなんて…と驚きます。豚肉をごぼうくらいのスティック状に切ったら、フライパンを熱して、電光石火の超特急! 次の瞬間には「いただきまーす」。赤ワインにもごはんにも。

材料(2〜3人分)

豚肩ロース厚切り肉 150g

ごぼう 1〜2本

バルサミコヴィネガー 大さじ2〜3

塩、こしょう 適量

オリーブオイル 大さじ1

パセリのみじん切り 少々


作り方

1 ごぼうは皮をこそげて斜め切りに、豚肉も同じくらいの棒状に切る。

2 フライパンにオリーブオイルを熱し、1を少し焦げ目がつくくらいに炒める。火が通ったら塩、こしょうで味をととのえ、バルサミコヴィネガーを入れて軽く汁気を飛ばす。

3 器に盛りつけ、パセリのみじん切りを振る。


⚫︎バルサミコヴィネガーの酸味の飛ばし方で少しだけ風味が変わるので、立ちのぼる湯気から鋭い酸味が消えたらすぐ火から下ろすか、あるいはもう少し、トロッとするまで煮詰めるか……何度か試して、お好みの頃合いを見つけてください。

SUBSCRIBE VIA EMAIL

© 2020 Junko Ueda & Delicious Dining Club All Rights Reserved.